旅レポ特集

体 験

1,059 views

親子でキラキラ体験Part.2☆海きらら編

みんなに教えよう♪Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

森きららの体験プログラムを満喫した後は、車で5分ほどの場所にある「九十九島パールシーリゾート」にやって来ました。森きららとパールシーリゾートは、両施設利用で割引サービスがあるほか、30分おきに往復の無料シャトルカー(10:30~16:30/定員9名) が出ています。こちらの建物↑は、九十九島水族館海きらら

九十九島水族館海きららは、九十九島にすむ生きものたちがた~くさん展示されていたり…、
「うわぁ~!まるで海の中にいるみたい♡」

キャーッ!近くで見ると、水しぶきがスゴい!!
イルカプールでは、元気なイルカたちのプログラムを見ることができたり…、
(10:20~/13:20~/15:20~ 所要時間約20分)

ゆったり泳ぐクラゲに癒やされる~♡
クラゲシンフォニードームで幻想的な気分に浸ったり…、いろんな楽しみ方ができます。

アコヤ貝の中からキラキラ輝く「真珠」を探そう!

森きらら同様、海きららも様々な体験プログラムがありますが、今回チャレンジしたのは「真珠の玉出し体験」。↑アコヤ貝から、キラキラ輝く“真珠”を取り出す体験です♪波穏やかな九十九島の海域は、真珠の養殖も多く行われているんですよ。

まずは選んだ貝にナイフを差し込み、殻を開きます。なんだかドキドキする~♡

スタッフさんに教えていただきながら、ピンセットで真珠を探します。なんだか手術をしている気分…、おっ!?ピンセットの先に固いものが当たりました。あれ??もしかしてコレかな??

あった~!!」天然のパールです。思ったより大粒の真珠が見つかりました♡真っ白なイメージがある真珠ですが、実はピンク、ブルー、ゴールド、シルバー、ホワイトの5色があるそうです。何色が出るかは、開けてのお楽しみ♪これはゴールドかな。

ほら、見てみて~!」「ママも、みつけたよ~♡
ピンセットが使える年齢なら、小さい子でも簡単に取り出すことができます。貝の中から宝石を探し出すなんて、なかなかできない貴重な体験!ちなみに真珠ができるまでの詳しい過程は、会場横の通路にパネルで展示してあるので、あわせてご覧くださいね。

ジャーン!!取り出した真珠をスタッフの方にきれいに磨いていただきました。
わたしとどっちがキレイ??

取り出した真珠は、アクセサリーやストラップに加工することもできます(有料)。自分で取り出した真珠を、携帯電話やバッグにつけて持ち帰れますよ♪
わたしはイルカさんにしよう」「うーん…どれもかわいくて迷うなあ。」加工には少し時間がかかるので、館内でお待ちくださいね。

完成まで「タッチングウォッチング」へ

真珠の加工ができるまで、1階のタッチングウォッチングに行ってみました。ここでは、ヒトデ、ヤドカリ、ナマコなど、九十九島の生きものたちと触れ合うことができます。おっ!星の形をした「イトマキヒトデ」を発見!
ヒトデさんってかたいんだね~」「わぁー、ママも初めてさわったよ~

今度は大きなヤドカリを発見!これは「アカボシヤドカリ」。ピョコンと飛び出た目がカワイイ♡
あれ?さわったら貝の中にかくれちゃった…
さわる時は、水から出さずにやさしくさわってあげてくださいね。

そして、お待ちかねの「真珠のキーホルダー」が完成しました!!おそろいのイルカさん♪
ママはゴールドのkiraraの文字入りキーホルダー、娘ちゃんはシルバーの花柄を選びました。ピンクとゴールド、並べてみると真珠の色の違いがよくわかりますね。世界にひとつだけの素敵なキーホルダー、旅の思い出に是非いかがですか。

【真珠の玉出し体験】
開催場所:真珠の玉出し体験コーナー
開催日時:毎日9:30~18:00(3月~10月)/毎日9:30~17:00(11月~2月)
所要時間:約5分 料金:1回600円(加工代別)


ほかにも、季節ごとに特別展やイベントも行われているので、詳しくは海きららのホームページをチェックしてくださいね。
【九十九島水族館海きらら】
住所:佐世保市鹿子前町1008
電話:0956-28-4187
営業時間:9:00~18:00(最終入館17:30)(3月~10月)
9:00~17:00(最終入館16:30)(11月~2月)
ホームページ:http://www.pearlsea.jp/umikirara/

みんなに教えよう♪Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

この記事のキーワード