旅レポ特集

め ぐ る

5,807 views

99商品どころじゃない品揃え!佐世保のお土産・名物が集合「道の駅させぼっくす99」

みんなに教えよう♪Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

日本全国に1,000以上ある「道の駅」。ドライブの際に見つけると、つい入っちゃう♪という方、多いのではないでしょうか。道の駅といえば、ご当地ソフトクリームが食べられたり、地域の特産品やお土産が買えたりと、その街の魅力が詰まっているスポット。そんな道の駅が、佐世保にもできたのをご存知ですか。

それがこちら!2016年4月にオープンした「道の駅 させぼっくす99」。
場所は佐世保相浦警察署そば、西九州自動車道・相浦中里ICを降りてすぐのところにあります。相浦中里ICの降り口付近に案内板が出ているからすぐにわかりますよ。

させぼっくす99には、観光情報がゲットできる「情報・休憩コーナー」と、佐世保の名物グルメがいただける「フード館」、佐世保の特産品やおみやげが買える「銘品館」、イベント会場として使われる「イベント館」の4つの建物があります。トイレは24時間利用可能。
では、広~い駐車場に車を停めて、さっそく中に入ってみましょう!

まずはフード館からご紹介。こちらには佐世保の老舗レストランなど4店舗が出店されています。おぉ~!かなりメニューが豊富です!どれにしようか、目移りしてしまう…。

食べたいメニューが決まったら、まず入口で食券を買うフードコートスタイル。
お金を入れて…ポチッと!食券は各店舗の注文口で渡してくださいね。

食券売り場には英語表記もありましたよ~。米海軍基地のある佐世保ならではですね。
佐世保バーガーは、翻訳すると「Our Famous Sasebo Burger」なのか。

店内はあちこちからイイ~香りが漂っています。お腹空いてきたー!!
週末は観光客の方も多く、特に昼食時は混み合うので、隣の銘品館でおみやげを選んだりしながら時間を調整してもいいかもしれませんね。

どんなメニューがあるかというと…じゃーーん!!
佐世保に来たらおさえておきたい「佐世保バーガー」「レモンステーキ」、ありますよ~♪
そして、佐世保人で知らない人はいない!みんな大好きな「天津包子舘のじゃんぼ餃子」、「蜂の家のジャンボシュークリーム」もここでいただけます。小さい頃、おみやげで買ってきてもらうとテンション上がったなぁ~↑↑さらに、佐世保らしい「海上自衛隊No.1カレー」もあります。カレーはなんと艦艇で実際に使われているアルミのプレートで出てくるんですよ。THE海上自衛隊スタイル!

ほかに魚介系のメニューも充実していますよ。「天津包子舘の海鮮ちゃんぽん」に、とれたての地魚を使った「かけはし水産」の、「佐世保海宝丼」「アジフライ定食」「一夜干し定食」も大人気。かけはし水産は朝7時から営業していて、朝定食もいただけます。東浜の一夜干しは身がふっくらとして美味しいですよ~♪

食券を押す指が、右に、左に、ああ…もうどれにしようか迷っちゃいますね。
ぜひ何度も足を運んで、佐世保の名物グルメ、制覇してくださ~い!!

 

 

フード館:かけはし水産/中国名菜 天津包子舘/レストラン 蜂の家/cafebox99
【営業時間】7:00~20:00(OS19:40)※店舗によって営業時間は異なります。


さあ、次は佐世保名物がいっぱいの「銘品館」に行ってみましょう。

店内には佐世保のこだわりのおみやげや水産物など、500種類を超えるアイテムが販売されています。
佐世保人が見ても、これはすごい品揃え!あ、アレもある、コレもあるって感じです。ここに来れば、佐世保のお土産はなんでも買えちゃいますね。では、その一部をお見せしま~す♪

まずは海産物コーナーから。仕入れは季節によって変わりますが、佐世保近海で揚がった旬の魚介が並んでいます。

この時は「九十九島かき」に出あえました。殻付きの超~新鮮なカキちゃん♪
国内の他の産地に比べると小ぶりですが、とろけるような濃厚な旨みが特徴です。

 

 

こちらは「東浜一風干し」のコーナー。佐世保の漁師まち東浜は、古くから干物の加工所が多い地域で、「東浜一風干し」は、まちの名産品として市民に愛されているんですよ。私も小さい頃から大好きです。ここでは東浜の6つの加工所の商品が一同に販売されています。それぞれ使う調味料や味つけが違うので、食べ比べてもおもしろいかもしれませんね。

こちらは、かまぼこなど魚介を使った“練り物”のコーナー。九十九島のひとつ高島の特産品「高島ちくわ」や「すぼ」が人気のようです。「すぼ」とは、長崎でいう“かまぼこ”のことで、底にかまぼこ板があるのではなく、周りにストローがくっついているんです。しっかりと魚の味がして、お酒のツマミにもピッタリですよ♪

ここにもいろいろ佐世保名物がありますね~。
法本胡麻豆腐店のごま豆腐や、砂糖の入った甘い豆乳、さとむら牧場のモッツァレラチーズもクチコミで人気をよんでいる商品です。写真ではわかりにくいですが、チーズがハート型♡なんですよ。これはさせぼっくす99銘品館だけの限定商品。かわいいでしょ♪

旧日本海軍や海上自衛隊にちなんだ商品も豊富に揃っています。

佐世保の名物「海上自衛隊カレー」は、レトルトパックでも販売されています。護衛艦カレーグランプリ2013~2015でNo.1に輝いた3つの艦艇のカレーは、その味がバッチリ再現されていておいしいですよ~♪

お!佐世保バーガーも冷凍で販売されていました。おうちでもあの味が楽しめるなんて、うれしいですね♡

こちらには佐世保の銘菓や、佐世保の酒蔵のお酒も豊富に揃っていますよ。学校や職場で配りたいという方にピッタリの個包装のお菓子も、種類がたくさんあって迷っちゃいそう。
ここで紹介した以外にも、佐世保ならではの魅力的な商品がいっぱいあるので、じ~っくり見てみてくださいね。季節限定の商品なども登場しますよ♪
銘品館:【営業時間】8:00~19:00


最後にご紹介するのは…、お待たせしました!佐世保のご当地ソフトクリームです。
させぼっくす99で大、大、大人気の「海軍さんのコーヒーミルクソフトクリーム」!!
佐世保のフレッシュな生乳と、佐世保海軍珈琲を練り込んだソフトクリームで、施設の前に停まっているケータリングカー(ソフトクリーム店)で販売されています。

きたきた!笑顔が素敵なお兄さんが手渡してくれましたよ~♪
「お待たせしました、海軍さんのコーヒーミルクソフトクリーム入港ぜんざい添えです!」

わぁ♡おいしそう~!!!実はこの「海軍さんのコーヒーミルクソフトクリーム入港ぜんざい添え」(400円)、道の駅グルメのNo.1を決める「道-1グランプリ」に出場して、売り上げ1位だったそうですよ。
「いただきまーす♪」おぉ~いしぃ~!コーヒーのほろ苦さが感じられて、ちょっぴり大人の味です。ぜんざいのやさしい甘さもいいですね。スプーンが止まらない…。コーヒーに小豆が合うの?と思っていましたが、これは最高の組み合わせです。これ考えた人すごい。
ソフトクリーム店:【営業時間】10:00~17:00(なくなり次第)


いかがでしたか。佐世保の道の駅「させぼっくす99」。
近くに「九十九島パールシーリゾート」や「九十九島動植物園 森きらら」、世界遺産登録を目指す黒島天主堂を含む「黒島の集落」がある黒島行きのフェリー乗り場もあるので、ぜひ併せて行ってみてくださいね。

道の駅 させぼっくす99

住所
佐世保市愛宕町11番地
電話番号
0956-42-6077
休業日
無休
みんなに教えよう♪Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

この記事のキーワード

お土産

お菓子

フードコート

佐世保

名物料理

干物

海軍さんのコーヒーミルクソフトクリーム入港ぜんざい添え

物産

道の駅

道の駅 させぼっくす99